小泉今日子さんのタバコ顔がヤバイ?


小泉今日子さんは国民的アイドルとしていつまでもドラマに舞台に大活躍。

そんな彼女のタバコ顔がヤバイと話題になっているようです。

さらに小泉今日子さんの吸うタバコの銘柄も珍しいと評判になってました。

雑誌の取材にもすっぴんも隠すこと無く堂々と公開しています。

自然体で生きることを大事にしているという小泉今日子さんに注目してみました。

プロフィール

本名:小泉今日子

生年月日:1966年2月4日

身長:153㎝

体重:42㎏

胸(カップ数):Cカップ(推定)

出身地:神奈川県厚木市

血液型:O型

2017年、小泉今日子さんは芸能生活35周年。

現在51才、いつまでも「旬」であり続ける素晴らしい女性です。

16歳でデビューし、瞬く間に国民的アイドルに。

記憶に残る歌は「なんてったってアイドル」ですね。

アイドルがアイドルを歌う、なんて注目されました。

最近では女優業が本業のようになり、テレビに舞台に大活躍しています。

そんな彼女、愛煙家であることを公言しています。

小泉今日子さんのタバコ顔がネットで話題になっています。

小泉今日子さんの吸うタバコはの銘柄は?

小泉今日子さんが吸っているタバコの銘柄はなんだろうと気になりますね。
銘柄は一つではなく、いくつかあるようです。

吸っているのは「マールボロ」「セブンスター」などだそうですが、

特に一番よく吸っているのは「中南海」という中国産のタバコなんだとか。
この「中南海」には薬草が含まれていて「漢方タバコ」と呼ばれ、独特の香
りと血行を良くしたりタンを抑えたりする効能があるそうです。

タバコには害しかないと思っていましたが、こんなタバコをあるんですね。
ドラマ「最後から二番目の恋」で小泉今日子さんが手にしていたのもこの銘
柄だったそうです。
【中国産銘柄・中南海】

小泉今日子さん、”脱アンチエイジング”宣言

いつまでも「旬」であり続ける小泉今日子さんですが、アンチエイジングは
考えていないそうです。

35才辺りから、人生に逆らわずに生きていく「脱アンチエイジング」を宣
言、自分らしく生きていく、だから喫煙も続ける、ということなのだとか。
普通、誰でも年を取っていくと、禁煙したり、健康に留意するなどするもの
ですが、そんなことを気にすること無く自然体で生きていこうとする彼女。
いつまでも「旬」の理由はここらへんにあるのかもしれませんね。

小泉今日子さんのすっぴん、タバコ顔がヤバイ?

小泉今日子さんのタバコ顔がやばいと、ネットでは噂されています。

女優でありながら、そんな噂も気にしないでいる彼女の生活スタイルに共感
する女性も多いのかもしれません。

雑誌『MEKURU』で小泉今日子さんの特集「みんなのキョンキョン。誰も知ら
ない小泉今日子」が組まれました。

たちまち即日完売の書店が続出したことが話題になっていました。

相変わらずその人気は衰えていませんね。キョンキョン凄い!

特集では自宅を初公開、プライベートもすっぴんも公開していました。
【雑誌に載るすっぴん顔の小泉今日子さん】


彼女いわく「家にいる自分はこう思われたいっていう自意識が生まれた時点
で、違和感があって。  家にいる風のナチュラルメイクをするのも気持ち
悪いから、じゃあメイクしない!っていう発想になっちゃう(笑い)。」

と、なんとも自然に生きようとするその姿勢には感服するしかない。

ネットでも

「とても自然体で素敵。いつかこんな50歳になれるよう頑張る」

「キョンキョン、50才? きれいに年取る姿って良い!」

と隠すこと無く自然体でいられる小泉今日子さんを絶賛していました。

小泉今日子さんのタバコ顔、それは自然体で生きようとする彼女の50年の

生き様を表しているんでしょうね。

そんな彼女に女性が憧れるのも無理ないですね。

いつまでも旬でいてほしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする